ジャムおじさんとマスオさん役の増岡弘さん卒業へ

ジャムおじさんやマスオさん役で有名や増岡弘さんが卒業との報道がありました。

何十年にも渡って前線で活躍された増岡弘さんと後任の方が誰なのか調べました。

スポンサーリンク




増岡弘さん卒業の概要

フジテレビ系アニメ『サザエさん』のマスオ役、日本テレビ系アニメ『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役を務める声優・増岡弘が、高齢のため本人の希望により両役を卒業することが5日、わかった。後任はマスオ役が田中秀幸、ジャムおじさんが山寺宏一に決定した。

引用:https://www.huffingtonpost.jp

増岡さんの卒業の理由は高齢のためということみたいですね、

それも納得する理由なんですが、増岡さんは80歳なんですよね。

ベテラン中のベテランで驚きです。

若手の声優志望が増えるのは嬉しいと同時にベテランの方の卒業は悲しいですね。

増岡弘さんが演じたキャラクター

引用:http://www.sazaesan.jp

ベテランの増岡さんが演じたキャラクターはジャムおじさんやマスオさん以外にどんなキャラクターを演じているのか気になりますよね。

調べた結果、他にはドラゴンボールの亀仙人を演じています。

劇場アニメは、ある年を境にジャムおじさんのみの出演でした。

超人気かつ長寿アニメのキャラクターとなると他のキャラクターを兼任する必要がないということなのでしょうか。

気になりますね。

実は増岡さんは2代目マスオさんだった。

実は増岡さんは2代目マスオさんなのです。

初代ではないのが驚きです。

初代マスオさんは近石真介さんという方です。

近石さんが降板した理由は、ラジオ・舞台での仕事もあったため、両立することが難しくなったからだそうです。

決してやましいことがあっての交代ではないみたいです。

それから約40年間、増岡さんはマスオさんを演じ続けました。

スポンサーリンク




後任の2人について

増岡さんの後任の方は、田中秀幸さん山寺宏一さんです。

田中さんがマスオさんを、山寺さんがジャムおじさんの後任になるとのことです。

お二人とも声優業界ではベテランの方で、田中さんの役といえば、少年ジャンプ掲載のワンピースでドンキホーテ・ドフラミンゴを演じています。

他には洋画ですが、007でお馴染みのジェームズ・ボンドの吹き替えを担当しています。

山寺さんも田中さんと並んで声優業界で非常に活躍されており、アンパンマンのチーズを演じているのも山寺さんです。

なので、これからはジャムおじさんとチーズを演じ分けないといけなくなりますね。

ドラゴンボールで悟空を演じている野沢雅子さんのようになりそうです。

ジャムおじさん・マスオさん交代に周囲の声は

ジャムおじさん・マスオさん交代に周囲はこんな反応を示していました。

非常に残念で寂しいですね。段々と昭和の灯が一つ一つ消えていきます。でも、ここまで、マスオさんの声をやっていただき、ありがとうございました。感謝感謝です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

子どもの頃から毎週欠かさず観ていたサザエさん
お馴染みのマスオさんの声が聞けなくなるのは
悲しいし寂しいです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

卒業されてサザエさんで増岡さんの声が聞けない寂しさと新しい人の声が聞ける嬉しさが入れ混じってる

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

長年演じてきただけあって、寂しさを感じる方が多いですね。

後任の方にバトンを渡すことでマスオさんという役をこれからも末長くみんなの記憶に刻まれると思います。

スポンサーリンク




まとめ

今回はジャムおじさんなどの役を演じられた増岡さんについてまとめました。

最初のイメージが強いので、寂しい気持ちはありますが、若い世代へバトンタッチしたと考えると気が楽になりますね。

後任のお二人のご活躍を応援しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です