スイスアーミーマンの内容はつまらない?地上波は吹き替え?

ダニエル・ラドクリフ出演のスイスアーミーマンが10月19日、25時59分から地上波で初放送されます。

ダニエル・ラドクリフはポール・ダノとともに主演ですが、ダニエル・ラドクリフは死体役です。。。

死体と聞くとホラー映画を連想しますが、コメディ映画なので安心してください。

 
この記事では、スイスアーミーマンの内容はつまらないのか?地上波は吹き替えなのかについて調べましたので、ご紹介します。

この記事のポイント
・スイスアーミーマンは人を選ぶ作品
・タイトルの元ネタはスイスアーミーナイフ
・地上波は吹き替えなので、字幕版を見るならU-NEXTがおすすめ

スイスアーミーマンの概要

ハリー・ポッターシリーズの主演を務めたダニエル・ラドクリフがまさかの死体役(一応ポール・ダノとともに主演です)。

ポール・ダノ演じる「ハンク」がダニエル・ラドクリフの死体を使って無人島から脱出するという変わった物語です。

 
死体がスイスアーミーナイフのようにたくさんの機能があり、主人公の手助けをしてくれます。

スイスアーミーナイフがタイトルの元ネタということになりますね。

スイスアーミーマンの内容はつまらない?

スイスアーミーマンは深夜放送するだけあって、視聴する人を選ぶかもしれません。

死体が出す強烈なガス(オナラ)を利用して、無人島から脱出したり、〇〇がコンパス代わりになったりと家族みんなで見ると葬式状態になるかも。

 
その一方で、このシュールな流れが好きな人もいるようです。

スイスアーミーマンの地上波放送は吹き替え?

スイスアーミーマンの地上波放送は吹き替えです。

日本テレビの番組表を確認したところ、二ヶ国語や字幕表記がなかったので日本語音声のみになります。

字幕版が見たかった人は後述するサービスの利用をおすすめします。(期間限定で無料で見れます)

スイスアーミーマンの字幕版を見るなら、U-NEXTがおすすめ

スイスアーミーマンの地上波は日本語吹き替えになりますが、ダニエル・ラドクリフ好きの人は字幕版で見たかった人が多いと思います。

U-NEXTでは吹き替えに加え、字幕版を見ることができます。

スマホで見ることができるので、周りを気にせずスイスアーミーマンを見ることできるのも魅力です。

 
また、U-NEXTは登録してから30日間は無料なので、30日を超える前に解約すれば料金は発生しません(登録は数分で終わります)。

スイスアーミーマン以外にもたくさんの人気映画が見放題になっているのでこの機会に登録してみてはどうでしょうか?