宍倉容疑者ら男3人が逮捕。保険金目当ての犯行か?

2019年1月、千葉県に住む男性を溺死させた疑いで、千葉県警は内装業を内装業の宍倉靖雄容疑者ら3人を殺人容疑で逮捕しました。

今回は、宍倉容疑者らの動機や目的についてみていきます。

スポンサーリンク



概要

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

千葉県富津市の海岸で1月、千葉市若葉区の会社員宍倉拓也さん=当時(23)=を海に落として溺死させたとして、県警は28日、殺人の疑いで同僚の男らを逮捕した。宍倉さんには男らを受取人とする多額の生命保険が掛けられており、保険金目当てで水難事故を装ったとみて調べている。

男らは1月27日早朝、港の岸壁から宍倉さんを海に落とし、溺死させた疑いが持たれている。

捜査関係者によると、男らは当時、「4人で釣りに来たが、宍倉さんの行方が分からない」と110番。宍倉さんの死後、男らが保険金の請求手続きをするなど不審な点が浮上した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

もし本当に水難事故を装って、犯行に及んでいるのであれば、恐ろしいですね。

半年前に起きた事件の容疑者逮捕につながったのは、保険会社が請求手続きの時に不審に思ったということが挙げられているそうです。

 

容疑者の名前や被害男性の関係性は?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

ヤフーニュースによると、逮捕された3人は以下の人物と報道されています。

 千葉県富津市の埠頭(ふとう)で1月、千葉市若葉区の内装工、宍倉拓也さん=当時(23)=を海に突き落として殺害したとして、千葉県警は28日、殺人容疑で、養父で内装業の宍倉靖雄容疑者(48)=同県八街市砂=ら男3人を逮捕し、富津署に捜査本部を設置した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

他に逮捕されたのは、彫師の佐中佑輔(31)=同県四街道市和良比=、内装工の金子栄司(50)=住所不定=両容疑者。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

捜査本部によると、靖雄容疑者は拓也さんと養子縁組をしていたという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

宍倉容疑者と被害男性は養子縁組をしているので、親子同然の関係です。

宍倉容疑者以外の2人とも会社の同僚なのでしょうか?

一体何があったのでしょうか?

スポンサーリンク



動機の考察

犯行の動機は様々な理由が噂されていますが、今のところ、犯行の動機はまだ何も報道されていません

場合によっては、複数の刑に該当する可能性はあるかもしれません。

分かり次第、追記します。

ネットの反応

ネットでは以下の反応がありました。

保険詐欺とネットでは言われていますが、まだ容疑者から供述があったわけではないので、鵜呑みにしないようにしましょう。

仮に本当だとしても、業種的にみて、支出面が苦しくなるのか疑問ですね。

スポンサーリンク



まとめ

今回の事件はまだ内容が解明されていないため、憶測が飛び回っている状況ですが、一刻も早く事件の全容が判明してほしいと思っています。

被害者の方のご冥福をお祈りします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です