大山明広容疑者の顔画像は?犯行動機や経歴は?無許可で金を輸入!?

金地金6キロを成田空港で国内に持ち込もうとしたとして、東京税関成田支署は30日、韓国籍の自称ピアニスト、大山明広容疑者ら3人を逮捕しました。

今回の事件を起こした大山容疑者の顔画像や経歴などを調査しましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク




事件の概要

金6キロを成田空港から国内に持ち込もうとして、大山容疑者ら3人が逮捕されました

事件の詳細ですが、、、

金地金6キロを成田空港で国内に持ち込もうとしたとして、東京税関成田支署は30日、韓国籍の自称ピアニスト、大山明広こと朴明祐容疑者(55)=東京都新宿区高田馬場=ら3人を、関税法違反未遂(無許可輸入)などの疑いで東京地検に告発すると発表した。

3人は警視庁戸塚署に29日、同容疑などで逮捕されており、一部は容疑を認めているという。

税関は、朴容疑者が2017年5月~18年2月、成田、羽田両空港でカートに隠す手口で、韓国籍を中心とする親族や知人ら約30人で計約497キロ、約24億7500万円相当の金地金を持ち込み、消費税約1億9800万円の支払いを免れたとみている。

税関によると、朴容疑者の交際相手の息子で会社員、石井翔容疑者(25)=さいたま市大宮区三橋=が17年10月、注意書きパネルを偽装して金地金を入れた金属箱をカートに取り付けていたのを、税関職員が「パネルにしては分厚い」と不審視。トイレで金地金をスーツケースに入れ替えて通関しようとしたところを摘発した。その後、警視庁と合同で捜査を続けていた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

親族や知人30人で、多額の金を持ち込んでいるのに逮捕されたのは3人しか逮捕されていない理由は、消費税の支払いを免れたのが、逮捕された3人だったからでしょうか。

1年弱も無許可で金を輸入しているなんて、かなり手練ですね。

摘発した税関職員の方はさすがとしか言えません。

犯行動機について

大山容疑者は警察の取り調べに対し、一部は容疑を認めています。

どの部分を認めているのかは現在判明していませんので、分かり次第、追記します。

ピアニストが金を無許可で輸入して売らないといけないほど、経済状況が圧迫していたのでしょうか。

本業で稼ぐことが難しくなり、代替手段を用いたのかもしれませんね。

スポンサーリンク




大山容疑者のプロフィール

大山容疑者のプロフィールをまとめました。

名前 大山明広(朴明祐)
年齢 55歳
職業 自称ピアニスト
住所 ・東京都新宿区高田馬場

地図はこちらになります。

容疑 関税法違反未遂(無許可輸入)などの疑い

大山容疑者の顔画像は?

大山容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査したところ、顔画像は公開されていませんでした。

こちらについては、情報が入り次第、追記します。

ネットの反応

ネットではこんな反応がありました。

・消費税の差分を利益とする犯罪なので、その差分が無くなるような対処をすべきでは?

・無申告で持ち込んだものは没収すれば良い。見つかったら税金を払えばOKな現状がいけない。

・悪質過ぎる。消費税を徴収した上に全部没収して国庫へ納めるべきだと思います

・没収がこの手の犯罪を防ぐかなり有効な手段です。

・加算税を含め、2億円近い消費税を払う気があるのかどうか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク




まとめ

大山容疑者についてまとめました。

30人で金を持ち込んでいる中で、逮捕された3人は収益を得ていたから逮捕されたのかもしれません。

没収などの手段をとることができれば、この手の犯罪は減るかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です