大崎敦紀容疑者の顔画像は?犯行動機や勤務先について。病院から1千万着服!?

21日、兵庫県警高砂署は、勤務先だった産婦人科医院の資金約1千万円を着服したとして、大崎敦紀容疑者を業務上横領の疑いで逮捕しました。

大崎容疑者の顔画像は公開されているのか?

犯行動機は明らかにされているのか?など調査しました。

スポンサーリンク




事件の概要

勤務先だった産婦人科医院の資金約1千万円を着服したとして、兵庫県警高砂署は21日、業務上横領の疑いで、兵庫県加古川市加古川町粟津の団体職員、大崎敦紀容疑者(60)を逮捕した。「正規の給与だった」と容疑を否認している。

逮捕容疑は平成28年1月~29年8月、事務長として勤務していた同県高砂市の「大森産婦人科医院」で、架空の職務手当など月50万円を本来の給与に水増しし、20カ月にわたって計約1千万円を着服したとしている。

同署によると、大崎容疑者は16年から経理を担当する事務長を務め、29年8月に退職。不審に思った病院側が同年12月に同署へ相談し、発覚した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

月50万円を本来の給料に水増していたことがよくバレなかったものです。

経理を担当する事務長であっても、他の事務員が気づかないことなんてあるのでしょうか。

もし、気づいていたとしても、権力を使って、もみ消される可能性があったので、言えなかったのかもしれませんね。

経営者も20ヶ月の間に気づかなかったのが不思議ですね。

大崎容疑者のプロフィール

大崎容疑者のプロフィールについてまとめました。

名前 大崎敦紀
年齢 60歳
職業 団体職員
住所 ・兵庫県加古川市加古川町粟津

地図はこちらになります。

容疑 業務上横領

大崎容疑者の顔画像は?

大崎容疑者の顔画像ですが、調査したところ、現在公開されていませんでした。

判明次第、追記します。

スポンサーリンク




大崎容疑者の勤務先について

大崎容疑者は現在、団体職員であるという報道のみとなっています。

前職の大森産婦人科医院は1年7ヶ月しか勤務していません。

入職から退職まで期間としては、かなり短いことから、最初から給料を水増しする目的があったのでしょうか。

現在は団体職員ですが、もしかすると、経理担当であり、同様の手口で本来の給料に水増しをする可能性もあったかもしれませんね。

犯行動機について

大崎容疑者は警察の取り調べに対し、

「正規の給与だった」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

と容疑を否認しています。

事務長であることから、本来の給料自体も高いはずなのに、月50万円も水増しするなんて、どんな理由があるのでしょうか。

似たような事件を基に推測をするならば、

・投資で大損してその補填に充てた

・お金欲しさにやった。

などでしょうか。

投資に失敗して、損した金額分補填しようとして逮捕された事件は最近も報道されていたので、こちらの理由かもしれませんね。

事務長レベルで水増しするなんて、余程何か理由があった可能性が高いですね。

ネットの反応

ネットでは以下のような反応がありました。

・事務長が横領はよく聞く話しですね。

・医療法人の理事長の管理がなってない。

正規の給料だったなんて嘘っぽい

・お前の給料は、そんなに高くはない

・すぐにバレるような事を何故やるのか?

・どこにでも居る人種。後先を考えていませんね、こういう犯罪に手を染める人達は。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク




まとめ

大崎容疑者についてまとめました。

20ヶ月に渡って、本来の給料に50万円水増していたことがバレなかったのが驚きです。

医療法人なので、内部監査がしっかりできていなかった可能性があるかもしれませんね。

経理はお金を扱う重要なポジジョンなので、不正をすることだけはやめて欲しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です