イソジンうがい薬の買い占めで再入荷はいつ?通販で買う方法は?

大阪府の吉村知事の会見後にイソジンうがい薬が大阪を中心に売り切れ続出しています。

理由は、イソジンうがい薬を使った人のほうが未使用者よりPCR検査の陰性率が高くなったという情報を公表したからです。

 
実際に効果については医療関係者のなかでも賛否両論になっていますが、それよりもドラッグストアなどからイソジンうがい薬が姿を消す事態になっています。

 
この記事ではイソジンうがい薬の再入荷はいつなのか?通販で買う方法はあるのか?等調べましたので、ご紹介します。

この記事のまとめ
・イソジンうがい薬が吉村知事の会見後売り切れの状態に
・メルカリにイソジンうがい薬が大量出品する事態に
・通販で買う方法はアマゾン・楽天があるが高額で転売されている

スポンサーリンク

イソジンうがい薬が売り切れに

吉村知事の会見、お店からイソジンうがい薬が売り切れる事態になっています。

以前もトイレットペーパーが売り切れになった事例がありますが、買占めによる売り切れだったのですぐに在庫が出回るようになりました。

今回も急激な需要に生産が追いついていない状態かもしれません。

 
吉村知事はイソジンうがい薬の買い占めに対して注意喚起をしていましたが、その効果はなさそうですね。

メディアが報道しただけですぐ売り切れになるのはとても恐ろしいです。。。

イソジンうがい薬の再入荷はいつ?

イソジンうがい薬の再入荷ですが、再入荷の目処が立っていないところが多いようです。

マツモトキヨシなど大手のドラッグストアも再入荷がいつになるか分からないので、どこのお店も再入荷してる可能性は低そうですね。

十分な在庫が再入荷してくれると良いのですが。。。

スポンサーリンク

吉村知事の会見後、メルカリに大量出品

吉村知事の会見後、メルカリにもイソジンうがい薬が大量出品されていました。

 
吉村知事が話していたイソジンうがい薬は、ポピドンヨードが含まれているものですが、これは第3類医薬品なので転売すると違法になります。

 
会見直後はメルカリにポピドンヨードが含まれているものが出品されていましたが、いまはポピドンヨードなしのクリアタイプが出品されています。

ポピドンヨードなしのクリアタイプも高額で出品されているので、買うときは注意しましょう。

通販で買う方法は?

ネット通販で買う方法にアマゾン・楽天などの大手がありますが、いまは売り切れの状態になっています。

在庫があっても転売屋が高額転売しています。アマゾンは転売に関して注意喚起をしています。

マスクの転売より高額になっている印象がありますね。

イソジンは手術でも使うそうなので、今回の買い占めで医療現場にまでしわ寄せがくると悲鳴の声が上がりそうで怖いです。。。

買い占めの制限や再入荷の在庫数が増えてほしいですね。

この記事のまとめ
・イソジンうがい薬が吉村知事の会見後売り切れの状態に
・メルカリにイソジンうがい薬が大量出品する事態に
・通販で買う方法はアマゾン・楽天があるが高額で転売されている
スポンサーリンク
スポンサーリンク