家迫優人容疑者の顔画像は?犯行動機や勤務先は?未成年を連れ回す!?

無料通信アプリで「LENE」知り合った和歌山県岩出市の10代の男性を車で連れ回したとして、家迫優人容疑者が未成年者誘拐容疑で逮捕されました。

今回事件を起こした家迫容疑者の顔画像や勤務先、犯行動機などを調査しましたのでご紹介します。

スポンサーリンク




事件の概要

無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知り合った和歌山県岩出市の10代の男性を車で連れ回したとして、同県警岩出署は22日、未成年者誘拐容疑で、島根県立こころの医療センター職員、家迫優人(いえさこまさと)容疑者(26)=同県出雲市=を逮捕した。「やったことに間違いないが、誘拐だと思っていなかった」と供述しているという。

逮捕容疑は昨年12月1日午前9時50分ごろ、JR岩出駅(岩出市)でレンタカーに男性を乗せ、同日午後5時半ごろまで和歌山市内の公園などに連れ回したとしている。

同署によると、男性とは昨年夏にラインを通じて知り合い、「動画を撮影させてくれたらお金をあげる」と誘い出した。ビデオカメラで男性の足の裏などをくすぐる動画を撮影していたという。

男性が帰宅後に現金を所持しているのを保護者が不審に思い、同署に相談し発覚した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

インターネットが身近になるほど普及した故に起きた事件ですね。

昔に比べて、スマートフォンやインターネットの通信料金が安くなったので、未成年でも所持していることが多いのも要因の1つかもしれません。

特にLINEは一対一で会話できるSNSの代表格なので、保護者にもどんな会話をしていのかなんて分かりませんからね。

ただ、どんな理由があれ、SNSを悪用して未成年を連れ出すことはよくないですね。

「知りませんでした」では済まない話なので。。。

犯行の動機について

家迫容疑者は警察の取り調べに対し、

「やったことに間違いないが、誘拐だと思っていなかった」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

と供述しています。

未成年を連れ回している時点で、誘拐に間違われても不思議ではありません。

もし、正当性を主張するのであれば、事前に保護者から許可をもらっているのではないでしょうか。

保護者からすれば、見知らぬ人と自分の子供が一緒に遊びに行くと聞いて、許可を出すはずはないと思いますが。。。

動画撮影の協力の報酬として、お金をあげると誘い出っているので、正当性を主張するのは難しいかもしれませんね。

家迫容疑者のプロフィール

家迫容疑者のプロフィールをまとめました。

名前 家迫優人
年齢 26歳
職業 島根県立こころの医療センター職員
住所 ・島根県出雲市

地図はこちらになります。

容疑 未成年者誘拐容疑

スポンサーリンク




家迫容疑者の顔画像は?

家迫容疑者の顔画像ですが、調査したところ、公開されていませんでした。

こちらについては、情報が入り次第、追記します。

勤務先について

家迫容疑者の勤務先は、島根県立こころの医療センター職員であることが報道されています。

地図はこちらになります。

調査したところ、病院職員みたいですね。

医療従事者がこのような事件を起こすと、医療を受ける側も不安になるのではないでしょうか。

事件現場について

事件現場ですが、9時50分ごろにJR岩出駅(岩出市)でレンタカーに男性を乗せ、同日午後5時半ごろまで和歌山市内の公園などに連れ回したみたいですね。

公園以外にどこへ行ったのかが疑問に残りますね。

ネットの反応

ネットではこんな反応がありました。

・互いにそっちの興味があり会った事自体はいいんだろうけど、片方が成人か未成年であるかの壁かな?

・お金あげてドライブしただけでなくて、いかがわしい事をしたからでしょう。相手は女性かと思ったら男の子、ビックリだわ。

・合意っぽいけど、逮捕されるんだね。未成年だからなのか。

・うーん、これでも逮捕されるんですね

・アーッ!ですか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク




まとめ

家迫容疑者についてまとめました。

相手と合意があったとしても、未成年であれば、連れ回してはいけませんね。

相手の保護者の気持ちを考えると、やってはいけないことだと分かりそうな気がしますが。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です