チェンソーマンのアニメは原作のどこまで?サムライソードは出ない?

チェンソーマンの最終回のサプライズ発表でアニメ化が発表されましたね。

チェンソーマンのアニメの放送日時や原作のどこまでを放送するかはわかっていませんが、通常1クールであれば、原作3〜5巻までであることが多いです。

 
鬼滅の刃は2クールで原作の7巻の途中まででした。

この記事では、チェンソーマンのアニメの原作がどこまでなのか?サムライソードやレゼは登場しないのか予想しましたので、参考にしていただけると幸いです

この記事のポイント
・1クール12話程度なので、他作品を比較すると原作3〜5巻であることが多い
・チェンソーマンのアニメは原作5巻まで?
・5巻までアニメ化であれば、サムライソードも登場する

チェンソーマンのアニメ化が決定

チェンソーマンの最終回のサプライズで、アニメ化が発表されました。

内容が鬼滅の刃や呪術廻戦よりダークなので、チェンソーマンのアニメ化は予想外でした。

7巻までの時点で、呪術廻戦と発行部数がほぼ互角でしたので、アニメ化は既定路線だったかもしれませんね。

発行部数の比較
・呪術廻戦0〜7巻:250万部
・チェンソーマン1〜7巻:210万部

チェンソーマンのアニメは原作のどこまで?

チェンソーマンのアニメが原作のどこまでかは現在判明していません

公式から原作のどこまでかを発表することはありませんが、何クールでの放送かでおおよその予想ができます。

通常アニメの1クールは3ヶ月なので、アニメの話数は約12話になります(作品によって多少前後はありますが)。

 
約束のネバーランド1期は全12話で原作5巻まで放送されています。

鬼滅の刃1期は全26話で原作の7巻の途中まで放送されています(7〜8巻は映画)。

 
チェンソーマンで区切りが良いといえば、サムライソードが登場する話までなので、5巻まで放送するのではないでしょうか。

サムライソードが出る前だと永遠の悪魔しかなく、消化不良気味なので。。。

チェンソーマンのアニメにサムライソードは出ない?

チェンソーマンのアニメは5巻までと予想していますので、もし5巻まで放送すれば、サムライソードは登場します。

サムライソードは、チェンソーマンの最初の強敵の一人なので、サムライソードが出ずに1期が終わるとモヤモヤしてしまいます。

鬼滅の刃は下弦の鬼を倒すところまで、約束のネバーランドも脱出するまでと区切りよく終わっています。

 
チェンソーマンが永遠の悪魔を倒して終わりだと、なにか物足りないですよね。

レゼは7巻から登場するので、2クールであればギリギリ出るかもしれません

チェンソーマンを無料で読む方法は?

チェンソーマンのアニメ化で原作が気になる人は多いかと思います。

基本的にチェンソーマンの読み放題サービスはないのですが、U−NEXTで12月31日までチェンソーマン1巻を会員登録無しで無料で読むことができます。

また、12月31日を超えても実質無料で読む方法はあります。

 
それは、U−NEXTの会員登録時に特典でもらえるポイントを利用する方法です。

U−NEXTは月額1990円のサービスに登録することで600ポイントがもらえるので、そのポイントを使用して漫画1冊を読むことができます。

会員登録してから31日間は無料トライアル期間があるので、31日を超える前に解約すればお金はかかりません(31日を超えると1990円発生します)。

 
最新巻の9巻もポイントを使用して読むことができるので、12月31日までであれば2冊実質無料で読むことができます

他にも鬼滅の刃のアニメなどが見放題なのでおすすめです。

————————————————————————
本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
————————————————————————